夜明け

最近はクリスマス前ということで、特に週末は深夜まで騒ぎ声やクリスマスソングが聞こえる。
日本よりもはるかに華やかなシンガポールのクリスマス。

今日は早めに目が覚め、外はまだ薄暗い。
さすがにこの時間だときらきらした照明はほとんど消え、人通りはまばらになる。

IMG_0763

そういえば、シンガポールでは個別の店舗も結構力を入れて飾り付けをしている。
オーチャードにある脱毛ラボ(脱毛サロン)なんかは非常に華やかだった。
(受付の人に見えて恥ずかしかったので写真は撮っていません・・・)

ION Orchardなんかも、外が華やかなだけではなく、中の店舗の一店舗一店舗が力を入れて飾り付けをしている。

シンガポールのクリスマスのほうが日本より好きだな。
日本と違って、暖かいのがなんか違和感はありますが。

またヘイズ

ここ数日はヘイズがましになっていて、もう終わったのかと思っていたんだけど、今日はまたヘイズがひどい。
目や喉だけじゃなくて頭まで痛くなる気がする。
ヘイズにはPM2.5がふんだんに含まれているわけだから、相当体に悪いのだろう。

曇っているのかヘイズのせいでそう見えるのかわからないけど、空は灰色。
できれば雨が降って欲しい。

シンガポールには大金持ちがたくさんいるわけだけど、その中には日本人も含め、外国から引っ越してきた人も多い。

日本やアメリカに住んでいた人は、こういうときには祖国が恋しくなるんだろうな・・・

最近つくっているサイト

最近はワードプレスを使って、買取.netという買取に関するポータルサイトをつくっている。
買取全般に関する情報を掲載しているが、メインは着物買取
まだ広告は貼っていないけれど、将来的には広告収入を得る予定だ。

このサイト、ドメインからして日本語ドメインだが、サーバーも日本のレンタルサーバー。
日本向けのサイトだからというのも大きいが、レンタルサーバーなんかは日本のほうが安い。
今使っているパソコンも東芝製だし、シンガポールに住んでいても、仕事では日本のものばかり使っている。

シンガポールはビジネスのやりやすい国だと言われているけど、税金さえ高くなければ、本当は日本のほうがやりやすいと思う。
外国人には日本語という特殊な言葉が壁になるので、英語圏のシンガポールのほうが圧倒的に良いと思うけど、日本人であれば、
本当は日本のほうが環境に恵まれている。
何かを探しているときの選択肢の広さ、クオリティの高さ、値段の安さ。

日本も、法人税率は年々下がるみたいなので、あんまり給料をとらないのであれば、本気でビジネスをやりたいのなら日本でやるべきだ。
それがたとえ海外向けのビジネスであっても。

シンガポールでやるっていうのは、まあ半分遊びの気分だ。
人によっては、セミリタイヤ気分とか、留学気分と言っても良いかも。

シルバーウィーク

日本はシルバーウィークらしい。

海外に住んでいると、日本の休日のことはほとんど意識しなくなるから、人に聞いて初めて知ることになる。

シンガポールで仕事をしているとはいえ、多くの取引先が日本だから、日本が休みだと静かだ。
このままずっと休んでくれていたらいいのになんてちょっと思ったりもする。

それにしても、シンガポールにある日系の会社で、日本との取引がメインのところは、シンガポールの休日にはきっちり休むし、日本が休みだと出社はしても休みみたいなものになるから、普通のシンガポールの会社や日本の会社よりもたくさん休んでいるのではないだろうか。

シンガポールで必死にがんばっている日本人について見たことも聞いたことも会ったこともない。
もちろんがんばっている人はいるだろう。
しかし、日本では時々見かけた死にものぐるいでがんばっているような人はいないんじゃないかと思う。

周りがそんなだと、自分もそうなって行きやすい。

シルバーウィークだからこと、普段の何倍も仕事をしよう。

ヘイズ

最近、ヘイズがひどい。
焼却炉の近くにいるような臭いで、外に出ていると目や喉が痛くなり、明らかに体に悪そうだ。
インドネシアからの煙が原因なので、インドネシアが日本やシンガポールみたいな先進国になるまでは毎年続くのだろう。

いくらシンガポールが進んだ都市国家で、日本人にとっても住みやすい国だと言っても、日本ほど進んでいるわけではないし、
こんな空気の中で暮らすというのは、空気に限って言えば、何十年も前の日本に戻ったのと同じだ。

もっとも、最近の日本は空気はきれいに見えても目に見えない放射能が存在していたりするわけで、
世界中の中でも良いほうから数えられるはずの日本やシンガポールの環境がこれでは、
贅沢を言っていては世界中に住めるところなんかなくなってしまう。

中国と同じで、ほとんど誰もつけていないけど、マスクで防衛するしかないか・・・